2014年11月3日

摩文仁賢榮宗家養秀館本部道場(大阪・弁天町)遠征

2014年11月1日(土)と2日(日)の2日間,大阪は弁天町にある摩文仁賢榮宗家のおられる養秀館本部道場(糸東流空手道本部道場)に小林先生をはじめとする柏道場の面々でお邪魔し,宗家じきじきに稽古をつけていただきました。

賢榮宗家の訓話

賢榮宗家による技の指導

摩文仁賢榮宗家は,御年96歳(数えで97歳)ですが,とても元気でいらっしゃり,椅子に座りながらではありますが,立ち方から技の掛け方まで,身振り手振りでいろいろとご指導いただきました。

賢榮宗家と賢雄副宗家,横山雅彦先生とご一緒に

養秀館本部道場前にて

稽古後に宗家を囲んでの食事会にて

2日間の稽古後,両日とも宗家を囲んでの食事会をいたしました。両日とも宗家に喜んでいただけたようで何よりでした。空手のお話から沖縄のお話,また第二次大戦に従軍されたときのお話など,今回もまた,宗家の直接体験を宗家の直接の言葉で聞くことができた大変貴重な遠征でした。